オススメなITフリーランスエンジニア向けエージェント

厳選比較!ITフリーランスエンジニア向けエージェントオススメ13選と案件獲得術

オススメなITフリーランスエンジニア向けエージェント
フリーランスコンシェルジュ フリーランスコンシェルジュ
  • フリーランスエージェントが沢山あるけど、オススメな登録すべきものはどれだろう?
  • どのようにエージェントを活用すれば効果的な案件獲得ができるだろう?
  • 自分にマッチするエンジニア案件を紹介してくれるエージェントに出会いたいな。

フリーランスが年々増えているのに付随して、フリーランス向けのエージェントサービスも沢山増えてきています。
本ブログを運営するフリコンもそのサービスのうちのひとつです。

沢山のサービスがあるがゆえに、どのサービスを使うべきか迷ってしまうのは当然ですよね。
そして、オススメのエージェントに関する情報を収集してみるものの、「自分に合っているものがわからない…」と迷子に陥ってしまう方も少なくないと思います。

でも安心してください。
本記事では、以下の観点でエンジニアにオススメなフリーランス向けのエージェントを厳選しました。

  • エンジニア案件が充実していること
  • 多数のメディアでの露出が高く信用できること
  • サービスサイトを見るとエージェントの強みや特徴がわかりやすいこと

また、ただ比較するだけでなく、実際にフリーランスエージェントを利用して案件に参画経験のある45名にアンケートを取りました。
なので、45名の実体験も交えて客観的に見てわかるように、オススメのエージェントを紹介していきます。

綿井駿
綿井駿
というわけでこんにちは。
本記事は、フリコンでフリーランスの方々のキャリアをご支援している、綿井が解説をしていきます。

先に、フリーランスエージェントを利用するうえで、必ずおさえておくべきポイントをお伝えします。
それは、「複数のエージェントに登録して、実際に案件の紹介をしてもらうこと」です。

エージェントそれぞれで所有している案件は異なりますし(共通で所有している案件もあります)、強みも各々違います。
そのため、登録したタイミングやエージェントの担当者によって、あなたにぴったりの案件を紹介してもらえるかは変わります。

ミツキ
実際に僕は16社以上のエージェントに登録して、身をもって体感しました。
僕はフリーランス歴7年以上でエージェントも色々見てきたので、本記事の実体験の部分を補足していきたいと思います。

本記事を執筆するためにとったアンケートでも、45名の回答者のうち64.4%の方が2社以上のエージェントを利用したという結果でした。

利用したエージェント数人数
1社16名
2社21名
3社6名
4社1名
5社~1名

※アンケート詳細は後述

なので、あなたに合った案件を探したいのであれば、エージェントの複数登録は必須です。

また、エージェントを利用する上でのメリット・デメリットやエージェントの選び方についても、本記事で解説をしていきます。
すぐにオススメのエージェントが知りたいという方は、以下のボタンをクリックすると厳選したエージェントの紹介へ遷移できます。

※該当箇所へジャンプします。

あなたにピッタリのエージェントを見つけるために、詳しく解説していくので一つひとつ見ていきましょう。
フリーランスの案件探しはご相談ください

目次

フリーランスエージェントとは

まずは、そもそもフリーランスエージェントとは何なのかの部分から解説をしていきます。
フリーランスエージェントとは、簡単にいうとフリーランスの案件獲得のサポートをしてくれるサービスのことです。

綿井駿
綿井駿
転職エージェントを利用している方であれば、転職エージェントのフリーランス版といった方がわかりやすいですかね。

エージェント毎にサービスの違いはあるものの、基本的に以下のことをやってくれます。

  • キャリアの相談
  • フリーランス案件探し
  • クライアントとの商談の交渉
  • クライアントの契約周りの事務処理
  • 案件参画後のサポート(現場での悩み相談や単価交渉など)

フリーランスの案件探しで代表的なものとして他にもクラウドソーシングがありますが、大きな違いはサポートの有無です。
クラウドソーシングは、自ら積極的な営業・クライアントとの交渉などが必要となります。

エージェントの場合は、その辺りの面倒なことをやってもらえるので手間を省けます。

そして、「フリーランス白書2021」によると、フリーランスの案件獲得のサービスとしてはエージェントサービスの利用が一番多い割合です。

エージェントの仕組み【大きく2種類あり】

それでは、フリーランスエージェントの仕組みはどのようになっているでしょうか?

各エージェントで細かな違いがあるものもありますが、基本的には大きく以下の2つのタイプに分かれます。

  • エージェントが契約上クライアントとの間に入るタイプ(エージェントと契約する)
  • クライアントと契約周りの仲介のみを行うタイプ(クライアントと直接契約する)

わかりやすく図にすると以下の通りです。

仕組み「エージェントと契約するタイプ」

仕組み「クライアントと契約するタイプ」

一般的なサービスは前者で、後者は比較的新しいサービスに見受けられるようになったものです。
働く上での違いはそれほどありませんが、手扱いサポートが期待できるのは前者です。
※本記事で紹介するほとんどが前者のタイプです(一部後者のものもあり)。

契約形態は基本的に「(準)委任契約」

フリーランスの契約形態は、以下のいずれかが一般的です。

  • (準)委任契約・・・依頼された作業を遂行することが求められる契約形態
  • 請負契約・・・依頼されたものを完成させることにより報酬が払われる契約形態

フリーランスエージェントから紹介のある案件は、ほとんどが前者の(準)委任契約です。

そのため、契約の際に1か月当たりの稼働時間を決めて業務を開始することとなります。
請負契約もないことはありませんが、見つけるのは至難の業と言えるほど少ないです。


フリーランスエージェントの概要は以上として、次にエージェントを利用するメリットとデメリットを見ていきましょう。

フリーランスエージェントを利用するメリット

まずは、エージェントを利用するメリットから以下7点を見ていきます。

  • 案件獲得を代行してくれる
  • 個人で受注できない大きな案件を受注できる
  • 高単価の案件を受注でき、収入が安定しやすい
  • フリーランスとしての悩みを相談できる
  • 案件数が多いので選択の幅が広がる
  • エージェントによっては福利厚生も充実している
  • クライアントとの間に入って単価交渉など条件交渉をしてくれる

一つひとつ見ていきましょう。

案件獲得を代行してくれる

まず、フリーランスエージェントの醍醐味は案件獲得を代行してくれることです。
フリーランスになる際に一番懸念されるのが、仕事を取れるかどうかかと思います。

仮にエージェントを使わない場合、以下のような方法があります。

  • 自分で直接営業をする
  • 知人の紹介など人脈を活用する
  • 過去の取引先を当たる
  • ブログやSNSで集客を行う
  • クラウドソーシングなどのサービスを利用する

いずれにおいても、営業力やWebマーケティングスキルなど普段の業務に直接関係のないスキルが必要となります。

エージェントを使う場合でもクライアントと商談を行うので多少の営業力(自分を売り出す力)は必要ですが、上記の方法に比べると微々たるものです。
なので、人脈・営業力などがない方にとってエージェントは打ってつけのサービスといえます。

個人で受注できない大きな案件を受注できる

個人で営業を行う場合、基本的には中小企業がメインとなります。
なぜなら、大企業は仕事の委託先を稟議にかけ、個人の方は候補から外れる可能性が高いためです。

一方、エージェントを利用した場合は話が変わります。
企業とフリーランスの間にエージェントが入るため、大企業や大きな案件のお話をいただきやすいです。

綿井駿
綿井駿
フリコンで扱っている案件も、誰もが知る大企業や一部上場企業など大きなプロジェクトも多くあります。

必ずしも大きな案件がいいわけではないですが、経験をしておくとスキルアップや今後のアピール実績としてよいものとなります。

高単価の案件を受注でき、収入が安定しやすい

エージェントを使わない案件獲得方法の場合、収入の不安定さが一つデメリットとして挙げられます。
仮に短期的に見て3か月安定して稼げたとしても、半年後に同じように稼げているかはわかりません。

フリーランスエージェントを利用すると、案件が切れづらくなり収入も安定しやすいです。

ミツキ
僕もエージェントを使っている時は安定的に稼げていましたが、エージェントを使わない時の収入はピンキリでした。
いい時はいいですが、悪い時は10万円いかないような月も…

また、エージェントを利用した際の年収は600~800万円が相場と、会社員と比較するとかなり良い収入になります。
具体的にどれくらいの年収になるかはスキルにもよりますが、実際の案件をベースにした年収相場は以下の記事にて紹介しています。

関連記事

フリーランスエンジニアの年収ってどれくらいだろう? 年収を上げる上で、どのようなことをやっていけばいいだろう?フリーランスエンジニアとして働くのであれば、気にすることのひとつとして年収があるかと思います。お[…]

フリーランスエンジニアの年収

フリーランスとしての悩みを相談できる

会社員であれば会社の上司や先輩に色々な悩みを相談する機会があったかもしれません。
しかし、フリーランスになると自ら積極的に行動しない限り、相談できる人は周りに現れません。

特にフリーランスになりたての時は以下のようなことが気になるかと思います。

  • 今の収入って自分のスキルで妥当なものなのかな?
  • この先どのようなキャリアを築いていくのがいいのかな?
  • 確定申告とかやったことがないから不安だな…
  • フリーランスの横のつながりを作りたいけどどうすればいいだろう?

エージェントを利用するとキャリアだけでなく、ライフプランについても相談に乗ってもらえます。

もちろん相談しなくても問題ないので、フリーランスとしての生活に不安な気持ちがある方にとってのメリットです。

案件数が多いので選択の幅が広がる

人脈などをベースに仕事をする場合、受ける仕事をあまり選択できません。
特にフリーランスとして駆け出しの時は、やりたくない仕事を受けてしまうこともあります。

しかし、エージェントを利用した場合は膨大な案件の中から、やりたい仕事を選択することが可能です。
当然の話で、5個から選ぶのと50個から選ぶのでは、選択の自由度は大きく違います。

そのため、選択の幅を広げたい方はエージェントの利用がオススメです。

エージェントによっては福利厚生も充実している

フリーランスになるひとつのデメリットが、会社で受けていた福利厚生がなくなってしまう点です。
しかし、エージェントによっては福利厚生が充実しているものもあります。

詳細は後述しますが、以下のようなエージェントは独自の福利厚生サービスを提供しています。

  • レバテックフリーランス
  • ITプロパートナーズ
  • Midworks
  • ギークスジョブ
  • PE-BANK

一部有料の場合もありますが、英会話やプログラミングスクールなど有料のサービスを割引で受けられるものがあります。

福利厚生の充実さをエージェント選びの基準としたい方は、各社のサービス内容をしっかり確認するといいでしょう。

クライアントとの間に入って単価交渉など条件交渉をしてくれる

いざフリーランスとして仕事をはじめると、クライアントと以下のような話がしづらい方もいるかと思います。

  • 単価の交渉がしたい…
  • 案件を次の更新のタイミングで終わりにしたい…
  • 職場の人間関係がどうしてもうまくいかない…

直接クライアントに言えない場合、エージェント経由で案件に参画しているのであれば、エージェントを介せばよいわけです。

エージェントはその辺の交渉などのプロなので、直接交渉などしなくてもいいように間に入って話を進めてくれます。


以上がフリーランスエージェントを利用するメリット7つでした。
次にエージェントを利用するデメリットについても見ていきましょう。

フリーランスエージェントを利用するデメリット

フリーランスエージェントを利用するデメリットについては、以下の4つを挙げて紹介していきます。

  • 実務経験が少ない方は案件の獲得が難しい
  • クライアントからの報酬の支払いをエージェントと分け合うことになる
  • エージェントと意思疎通ができないとトラブルにつながる
  • エージェント毎に細かなルールやサポート内容が異なる

一つひとつ見ていきましょう。

実務経験が少ない方は案件の獲得が難しい

まずエージェントを使うか否か関係なく、フリーランスとして安定的に仕事を獲得するには実務経験が不可欠です。
下記の記事でも解説をしていますが、少なくとも3年以上の実務経験があるのが望ましいでしょう。

関連記事

フリーランスエンジニアになるにはどれくらいの経験が必要だろう? 実務未経験でフリーランスエンジニアになるのは無謀かな?これからフリーランスエンジニアを目指す方は、どれくらいの実務経験が必要か気になりますよね。[…]

フリーランスエンジニア経験

エージェントを利用する場合に限って言うと、人気な案件は特に過去の実績が豊富な方の方が案件に参画しやすいです。

直接の営業や知人の紹介であれば、他人や他社と比較されることはあまりありません。
しかし、エージェントに登録されている方は沢山いるので、参画したい案件があっても他に参画したい人がいれば比較されることとなります。

その際、実務経験だけで決められるわけではないですが、経験が少ないのは大きなハンデです。
希望通りの案件に参画するためにも、しっかりキャリアプランに合った実務経験を積んでいくようにしましょう。

クライアントからの報酬の支払いをエージェントと分け合うことになる

エージェントを利用すること自体にお金はかかりません。
ですが、エージェントもボランティアで案件の紹介やサポートをしてくれるわけではないです。

基本的には、クライアントからの報酬をフリーランスと分け合うことで売上を成り立たせています。
先に解説したエージェントの仕組みで使用した図を再掲すると、下記の通りです。

マージンを控除した報酬の支払い

クライアントとフリーランスの間にエージェントが入る場合は上記の図の通りです。
クライアントの支払いから、エージェントとフリーランスに分け合う形となります。
なので、クライアントと直接契約する場合と比較すると、フリーランスに入ってくる額は減ることとなります。

それでは、クライアントと契約周りの仲介のみを行うタイプのエージェントはどうでしょうか?
この場合、クライアントからエージェントへ紹介料の形で支払いが発生します。
なので、クライアントからの支払いをエージェントとフリーランスで分け合うことには変わりません。

クライアントから紹介料の支払い

ただし、メリットで挙げた通り、エージェントを利用すると高単価の案件を受注でき収入は安定しやすくなります。
そのため、フリーランスとしての生活の基盤を保証してもらうための費用と思えば安いものです。
※100%保証してくれるわけではありません。

エージェントと意思疎通ができないとトラブルにつながる

エージェントは、契約周りやクライアントとの交渉などをあなたの代わりにやってくれます。
しかし、エージェントも人間なので完璧にすべてをこなせるわけではありません。

ミツキ
・・・これは、実際に僕が10社以上のエージェントに登録して感じたことです。

稀に情報の抜け漏れが発生することもあるので、エージェントとの意思疎通が非常に重要です。
特に重要である以下に関しては、しっかりと文章など書面で残しておくことがオススメです。

  • クライアントとの契約内容
    • 単価
    • 稼働時間(基本は1か月当たり)
    • 契約期間
    • 契約更新の方法(自動更新 or 申し出)
    • 契約終了の方法(1か月前の申し出など)
  • キャリア/ライフプラン
    • 参画する案件で重視したいこと
    • 特に力を入れていきたい分野

エージェントと意思疎通がしっかり取れていれば、参画していた案件が終了となって次の案件を探す際もスムーズとなります。

エージェント毎に細かなルールやサポート内容が異なる

最後はデメリットというデメリットではないですが、知っておくべきこととしてお伝えします。
冒頭でも書いた通り、数多くのフリーランス向けエージェントがあります。

共通する部分は多いものの、細かなルールやサポート内容はすべてのエージェントで同じではありません。
なので、過去にエージェントを使ったことがある方は特に、案件参画が決まったエージェントのルールやサポート内容はしっかり確認しておいた方がいいです。

確認しておくべきポイントは以下です。

  • 支払いのタイミングはいつか(エージェント毎でなく案件毎に異なる場合もあり)
  • クライアントへの請求はどのように行うか
  • 毎月の作業報告はどのように行えばよいか
  • 案件参画中に受けられる福利厚生はあるか
  • その他エージェント固有のルールなど

案件への参画が決まった場合はしっかりと確認するようにしましょう。


以上、フリーランスエージェントのメリットとデメリットをお伝えしてきました。
次に実際エージェントを利用した方の評判について見ていきましょう。

フリーランスの案件探しはご相談ください

フリーランスエージェントの評判を45名にアンケートを取りました

今回、信憑性の高いオススメのエージェントをご紹介できるように以下のようにアンケートを取りました。

  • 調査期間:2021年11月
  • 調査人数:フリーランスエージェント利用経験がある45名
  • 調査方法:インターネット調査

アンケートを取ったことで、どのエージェントが人気あり、どんなことを重視してエージェントを利用していたかがわかってきました。

今回取ったアンケートの全量については、以下の画像にてまとめています。

フリーランスエージェントアンケート結果概要※クリックすると全量をご確認いただけます。

これからエージェントを探す方向けに気になるポイントについてまとめたので、一つひとつ見ていきます。

フリーランスエージェント選びで重視したこと

まずフリーランスエージェント選びで重視したこととしては、以下の結果となりました。

フリーランスエージェント選びで重視したこと

重視したポイント回答数(人)
※複数回答可
全体的な案件数が多い33
あなたの職種の案件を取り扱っている19
求める単価感に合っている18
お住まいのエリアに対応12
リモートワークのしやすさ10
稼働日数の柔軟性(週2日/3日など)8
利用者の評判がよかった7
専属の担当者がついてくれる5
マージン率が低い4
福利厚生の充実している4
アフターフォローが期待できた3
支払いサイトが短い2

上記の表及びグラフの通り、最も重視したポイントは「全体的な案件数が多い」ことでした。
次いで「あなたの職種の案件を取り扱っている」「求める単価感に合っていること」が上位という結果でした。

この結果からもわかることとして、あなたが参画可能な高単価な案件をより多く紹介してくれることが大事です。
より多くの選択肢があって高収入になれたら言うことありませんからね。

実際に登録したエージェント

実際に登録したエージェントについては、上位4つが他エージェントと比較して多い結果となりました。

登録したフリーランスエージェント

エージェント回答数(人数)
※複数回答可
レバテックフリーランス22
クラウドテック14
ITプロパートナーズ13
ギークスジョブ12
フォスターフリーランス5
Midworks3
テクフリ3
PE-BANK2
フリエン2
ポテパンフリーランス2

※回答数が1人のみのものは除外しています。

上位の4つは各種メディアでも掲載されていることが多く、うまく宣伝していることで登録者も多い結果となっています。
特にレバテックに関しては、業界では珍しくテレビCMもやっているので、色々な方の目に留まることが多いですよね。

案件の受注につながって一番よかったエージェント

登録したエージェントについては上記の通りですが、実際に案件受注につながって一番良いと感じたエージェントについても回答してもらいました。
その結果が以下の通りで、やはりレバテックフリーランスが圧倒的という結果でした。

案件受注につながって一番よかったエージェント

エージェント回答数(人数)
※複数回答可
満足度
※100点満点
レバテックフリーランス1792.06
クラウドテック689.67
ギークスジョブ487.00
Midworks381.67
ITプロパートナーズ396.67
ポテパンフリーランス282.50
フォスターフリーランス280.00

回答数は少ないものの、いずれのエージェントに関しても実際に案件獲得につながった方は満足度が高いことがわかります。

特に感じたエージェントのよかったポイント

ひとつ目の「フリーランスエージェント選びで重視したこと」は選ぶ際のことでした。
実際にエージェントを使ってよかったと感じたポイントについてもアンケートを取りました。
その結果は以下の通りで、似たような結果となりました。

エージェントのよかった点

重視したポイント回答数(人)
※複数回答可
全体的な案件数が多い29
求める単価感に合っている24
あなたの職種の案件を取り扱っている19
お住まいのエリアに対応している16
働く場所の柔軟性がある
(リモートワークのしやすさ)
11
稼働日数の柔軟性がある
(週2日や3日など)
10
利用者の評判がよかった6
福利厚生の充実している5
アフターフォローが期待できた5
支払いサイトが短い4
専属の担当者がついてくれること4
マージン率が低い
(公開していて安心できた)
3

この結果を見てわかるのは、事前に重視したポイントからズレのないエージェントが選ばれていることですね。

案件を探すうえで重視したポイント

アンケートに関して最後は、エージェントではなく案件探しをする上で重視したことについてです。
エージェント選びと似た結果になると思いきや、以下の結果となりました。

フリーランスの案件探しで重視したこと

重視したポイント回答数(人)
※複数回答可
柔軟な働き方(リモートワークや週2-3日の稼働など)22
キャリアプラン(ライフプラン)に合ったスキルの案件10
単価の高さ9
一緒に働く人の雰囲気3
職場への距離1

最も重視したポイントとして多いのが「柔軟な働き方(リモートワークや週2-3日の稼働など)」という結果に。
やはり「フリーランスになる」という目標のひとつに自由な生活への憧れがあるからでしょうか。

単価だけでなく、働き方もしっかり見て案件を探すことが大事ですね。

綿井駿
綿井駿
フリコンでもリモートや週2~3日の稼働でOKな案件も扱っています。
いずれも人気な案件ですぐに決まってしまうことが多いので、柔軟な働き方がしたい方はお早めにご相談ください。
>>フリコンへの相談はこちら

上記の評判も考慮の上、フリーランスエージェント選びで失敗しないためのポイントとして7つ紹介していきます。

失敗しないフリーランスエージェントの選び方7つのポイント

フリーランスエージェント選びで失敗しないポイントは以下の7つです。

  1. 案件を豊富に取り扱っていること
  2. あなたの職種の案件を取り扱っていること
  3. 理想の働き方を実現できる案件を取り扱っていること
  4. ライフプランに合った案件に参画できること
  5. 理想通りの単価感であること
  6. サポートが充実していること
  7. 複数登録してあなたに合うエージェントを使うこと

一つひとつのポイントについて見ていきましょう。

選び方1.案件を豊富に取り扱っていること

ひとつ目は評判でも顕著な結果としてあった、案件を豊富に扱っていることです。

上記でも解説をした通り、5件の案件から選ぶのか50件の案件から選ぶのか、どちらがよいでしょうか?
件数が多いと選ぶのが大変なのはネックですが、よりあなたの希望に合った案件を選びやすいのはより数が多い方です。

そのため、エージェントのサイトを見る際に以下いずれかをチェックするといいでしょう。

  • 取り扱っている案件数
  • 取引先の企業数(ビジネスパートナー数)

エージェントによっては案件をサイト上で検索できるものもあります。
しかし、既に募集が締め切られた案件を載せている場合もあります。

なので、上記いずれかのポイントでしっかりアピールされているエージェントがいいでしょう。

選び方2.あなたの職種の案件を取り扱っていること

仮に1万件の案件を扱っていたところで、あなたの職種の案件がなければ案件に参画できません。
当然のことではありますが、大手のエージェントだからといって登録してしまい、エージェントとの面談でムダに時間を使ってしまう方もいます。

エンジニアの案件であれば多くのエージェントが扱っていますが、以下のような職種はエージェントによって取り扱っていない場合もあります。

  • マーケター
  • デザイナー
  • コンサルタント
  • 営業
  • 事務

なので、エンジニア以外の職種でフリーランス案件を探す場合は、登録しようとしているエージェントがどのような案件を扱っているか確認するのは必須です。

エンジニアであっても、少し特殊なスキルを扱っているのであればしっかりと確認するようにしましょう。

選び方3.理想の働き方を実現できる案件を取り扱っていること

3点目は、あなたの職種の案件を扱っていることと合わせて大事な点です。
フリーランスとして生きる目的が以下の場合、それが実現できる案件の取り扱いがあるエージェントを使わなければいけません。

  • 自由な場所で仕事がしたい
  • 週2-3日程度の稼働に抑えたい
  • 1日8時間ではなく時短で働きたい

多くのエージェントで扱っているのは「週5日8時間の常駐勤務」の案件が多いです。

そのため、柔軟な働き方を希望するのであれば、そういった案件の扱いがあるエージェントを使わないといけません。
各エージェントで得意不得意は異なるので、事前にしっかりと確認するようにしましょう。

選び方4.ライフプランに合った案件に参画できること

単価や大きなくくりであなたの職種の案件であっても、ライフプランに合わない案件に参画するのはあまりオススメしません。
他に選択肢がなく、1年以内の短期プロジェクトなら仕方がない部分はあります。

しかし、1年以上の長期プロジェクトに参画すると以下のような弊害が生まれます。

  • 伸ばしたいスキルを伸ばせない
  • 経歴としても、望まないスキルでの実績が増える
  • 次の案件を探す際に同じような案件が多くなる

具体的な例を挙げると、以下のようなイメージです。

理想のライフプラン・・・
時間や場所にとらわれない生き方がしたい
→Webサイト制作の仕事をしたい
→PHPやJavaScriptのスキルを磨きたい
オススメしない案件参画の仕方・・・
過去に企業の基幹システムの案件に携わったことがある
→C言語の実務経験が3年以上ある
→単価の希望は合うのでC言語の案件に参画

もし、多少単価が低くてもあなたのライフプランに合った案件に参画した方が、長い目で見るとよい結果となります。

選び方5.理想通りの単価感であること

単価に関しては、ただ何となく「高いからよい」という判断はよくありません。
しっかりとあなたのライフプランに合った単価感を決めるのが大事です。
わかりやすい決め方としては、「あなたの時間を1時間当たりいくらで売り出すか?」という考え方です。

アルバイトの経験がある方であれば、「時給○○円」という形で働いていたかと思います。
エージェント経由の準委任契約で働く場合であっても同じ考え方をするとわかりやすいです。

たとえば160時間稼働の場合、時給に応じた月単価は以下となります。

  • 時給:2,000円→月単価:32万円
  • 時給:3,000円→月単価:48万円
  • 時給:4,000円→月単価:64万円
  • 時給:5,000円→月単価:80万円
  • 時給:6,000円→月単価:96万円
  • 時給:7,000円→月単価:112万円

442案件を元にした月単価の相場は、62万円弱なので時給にすると4,000円弱であることがわかります。

なので、はじめてフリーランスになる方は時給4,000円くらいを目安にするといいでしょう。

ミツキ
ちなみにフリーランス8年目の僕は、時給5,000円をひとつの目安として仕事を受けるようにしています。

エージェントに登録して面談をすればスキルに合った単価感がわかりますが、目安の単価が決まっていると案件を探しやすくなるので、あらかじめ考えておくことをオススメします。

選び方6.サポートが充実していること

サポート面についても見落としてはいけない部分です。
ここでいうサポート面とは、以下のことを指します。

  • 福利厚生の充実さ
  • フォロー体制の充実さ

前者に関しては、エージェントが独自で展開しているものもあります。
もしくは、フリーランス協会ベネフィットステーションなどと提携していることもあります。
いずれにおいてもエージェント経由で案件に参画すると、無料か格安料金で使うことが可能です。

また、後者のフォロー体制の充実さに関しても見落としてはいけません。
案件参画合意から契約・案件参画までの円滑なサポート、案件参画後もしっかりとフォローしてくれるエージェントでないと、手間が発生したりストレスを抱えたりというデメリットがあります。

綿井駿
綿井駿
フリコンでは、フリーランスの方が業務へ集中できるようにサポートしています。
具体的には、あなた専属のコンシェルジュがついて案件探しから参画後のサポートまで一貫して行っています。

選び方7.複数登録してあなたに合うエージェントを使うこと

エージェントの選び方ではないですが、最初にお伝えした通りエージェントは複数登録しての利用がオススメです。

複数のエージェントに登録すべき理由は、重複する部分も含めて以下の理由からです。

  • 所有している案件がエージェント毎に異なる
  • エージェントそれぞれで強みが異なる
  • あなたに合ったエージェントが見つけられる
  • 複数人に案件を探してもらうことで早く案件が見つかる

実際フリコンにご登録いただいている多くの方も、複数のエージェントに登録されています。

オススメで紹介する条件

エージェントを選ぶポイントは以上の7点です。
次に、エンジニアにオススメのエージェントの紹介をしていきますが、上記で紹介したポイントに加え以下の点に該当するエージェントに絞っています。

  • 「フリーランス エージェント」で検索して上位20ページに、5ページ以上で紹介されている
  • ホームページのサービス内容がわかりやすい
  • 対応エリアがわかりやすい
  • エンジニア案件が充実している

以上の点を考慮の上で、エンジニアにオススメなエージェントを11社に絞りました。

エンジニアにオススメなフリーランスエージェント11選の比較表

それでは、まず今回紹介するエンジニアにオススメなフリーランスエージェントを表で比較して見ていきましょう。
なお、掲載している情報は2021年11月に確認したものなので、正確な情報は必ず公式サイトを見ていただくようにお願いいたします。

高単価・安定収入が期待できる

比較項目レバテックフリーランスフリエンエミリーエンジニア
運営会社レバテック株式会社アン・コンサルティング株式会社株式会社ビスタクルーズ
所在地
  • 本社:渋谷
  • 支店:大阪、福岡、名古屋
  • 本社:渋谷
  • 支社:大阪、福岡
千代田区
イチオシポイント
(各サービスの自称)
ITエンジニア案件を継続提案による安定収入をサポートすべてのエンジニアを自由にする案件・求人サイト収入・充実感・自由を手に入れるフリーエンジニアのパートナー
支払いサイト当月末締め、翌月15日支払い選択可能
マージン非公開非公開非公開
取り扱い案件
  • アプリケーションエンジニア(1528件)
  • フロントエンドエンジニア(917件)
  • インフラエンジニア(5032件)
  • サーバーエンジニア(2326件)
  • データベースエンジニア(882件)
  • セキュリティエンジニア(221件)
  • ネットワークエンジニア(1160件)
  • ITコンサルタント(194件)
  • データサイエンティスト(228件)
  • テストエンジニア(650件)
  • テクニカルサポート(210件)
  • テスター
  • サーバサイドエンジニア
  • ネイティブアプリエンジニア
  • フロントエンドエンジニア
  • PL
  • 汎用機
  • 組込・制御
  • コンサル
  • PM
  • PMO
  • ゲームプログラマ
  • サーバーエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • DBA
  • 運用・監視
  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • ヘルプデスク
  • 社内SE
  • AIエンジニア
  • クリエイター
  • データサイエンティスト
  • エンジニアのみ
得意な案件エンジニアエンジニアエンジニア
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、福岡、長崎、熊本、大分東京、神奈川、大阪、京都、兵庫、滋賀、愛知、福岡、熊本、佐賀、大分、鹿児島、沖縄東京のみ
取引社数5000社以上
案件数常時4000件以上累計30,000件以上
サポート内容福利厚生パッケージのレバテックケアベネフィットサービスのfuriwellフリーランス協会のベネフィットプランを無料で利用できる
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • 全体の45%が高額案件(直請け)
  • 週2-3日案件あり
  • 最新技術に携われる案件あり
  • 週5日常駐案件が多い
  • 5人に1人に年収1000万以上の案件を紹介
  • 平均年収819万円
担当者ITエンジニア専門のコーディネーター専任コンサルタント担当者が「企業側の営業担当」「フリーランス側のキャリアコンサルタント担当」「案件参画後のフォロー担当」の3役すべてをこなす
その他
  • フリーランス以外のサービスも充実
  • 登録者限定のプラットフォームがあり、逐次UPされる案件情報の確認・応募が可能
80%が収入UP

柔軟な働き方ができる案件が多い

比較項目ITプロパートナーズギークスジョブクラウドテック
運営会社株式会社Hajimariギークス株式会社株式会社クラウドワークス
所在地渋谷
  • 本社:渋谷
  • 支店:大阪、福岡、名古屋
  • 本社:渋谷
  • 営業所:品川区、大阪、福岡
イチオシポイント
(各サービスの自称)
週2日からの案件紹介リモート案件が豊富リモート案件数業界トップクラス
支払いサイト当月末締め翌月15日払い
マージン非公開非公開非公開
取り扱い案件
  • エンジニア
  • デザイナー
  • マーケター
  • プロデューサー
  • ディレクター
  • プロジェクトマネージャー(PM/PMO)
  • プロジェクトリーダー(PL)
  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ(PG)
  • テスター
  • 保守/運用
  • プランナー
  • UI/UXデザイナー
  • エンジニア
  • デザイン
  • 編集・ライティング・講師・コーダー
  • プロダクト開発・運営
  • ビジネス・マーケティング
得意な案件エンジニアエンジニア(とくにSE)エンジニア、デザイナー、ディレクター、コンサルタント
対応エリアリモート案件多数のため全国可東京、神奈川、大阪、愛知、福岡リモート案件多数のため全国可
取引社数2000社以上3000社140,000社
案件数4000件以上年間契約数12000件以上
サポート内容選択型支援パッケージのITプロトータルサポート福利厚生プログラムのフリノベクラウドテックの会員限定特典サービス
案件の特徴
  • 週2日~の案件が多い
  • リモート可の案件も多い
  • エンドユーザーの直請け案件が多く高単価
  • 週5日案件が多い
  • SEの案件が多い
  • 大阪と福岡はそれぞれ全体の10%ほど
  • リモート案件多い
  • リモートワークや週3-4日案件などあり
  • 70%以上がリモートワーク
担当者専属エージェント専門のキャリアカウンセラー専任のアドバイザー
その他
  • 人材系サービスに特化
  • 東証一部上場
  • 東証グロース上場
  • 業界最大手のクラウドワークスも運営

フリーランス初心者でも安心

比較項目MidworksFREE-DA
運営会社BrandingEngineer株式会社ハイウェル
所在地
  • 本社:渋谷
  • 支店:宮崎、大阪
赤坂
イチオシポイント
(各サービスの自称)
正社員でフリーランスなエンジニアライフサポートと営業活動の引き受け(手厚いフォロー)
支払いサイト基本は20日サイト最短、月末締め翌日払い(1日サイト)
※要手数料
マージン非公開非公開
取り扱い案件
  • フロントエンドエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • スマホアプリ開発(ネイティブ)エンジニア
  • アナリスト(データサイエンティスト)
  • サーバーエンジニア
  • 企画・マーケティング
  • Webディレクター・プロデューサー
  • UI・UXデザイナー
  • SE・PG
  • ネットワークエンジニア・運用
  • 編集・ライター・フォトグラファー
  • IT・クリエイティブ系その他
  • PC入力業務
得意な案件エンジニアエンジニア
対応エリア東京、大阪がメイン東京がメイン
取引社数
案件数3500件以上
サポート内容正社員並みの保証各種福利厚生
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • エンジニア案件がほとんど
  • エンドユーザー・元請会社の直受け案件が豊富
担当者お仕事を発注するクライアント側、業界の動向までを熟知した専任のコンサルタント専属担当
その他
  • エンジニア系事業に特化
  • 東証グロース上場

運営母体が大手 or 実績が豊富

比較項目PE-BANKi-common techフォスターフリーランス
運営会社株式会社PE-BANKパーソルキャリア株式会社株式会社フォスターネット
所在地
  • 本社:港区
  • 支社:横浜、北海道、仙台、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡、北九州
  • 本社:丸の内
  • 支社:札幌、仙台、横浜、静岡、名古屋、大阪、神戸、岡山、広島、福岡、鹿児島

etc

新宿
イチオシポイント
(各サービスの自称)
30年以上の実績と信頼企業と直接契約できる25年の実績
支払いサイト案件による原則、月末締めの翌月末日払い月末締め翌月末日払い
マージン
  • ~12カ月:12%
  • ~24カ月:10%
  • 25カ月~:8%
なし
(企業との直接契約)
非公開
取り扱い案件
  • Webアプリ開発
  • 業務アプリ開発
  • インフラ/運用/基盤系
  • PM/PMO/コンサル等
  • 汎用機系
  • 組込系/制御系
  • アプリエンジニア
  • インフラエンジニア
  • ITコンサル
  • AIエンジニア
  • 社内SE
エンジニアがほとんど

特に多いのが
プログラマー、システムエンジニア、フロントエンジニア、サーバーエンジニア

得意な案件エンジニアエンジニアエンジニア
対応エリア北海道、宮城県、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡
がメイン
東京がメインほとんどが東京
取引社数1000社以上
案件数50,000件以上5,000件以上
サポート内容独自のさまざまなサポート
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • エンジニアに特化と言っても過言ではない
  • 単価は高め
  • ベンチャーから大手企業まで幅広い
  • エンドユーザー直請けが豊富
  • 週5日常駐案件が多い
担当者あなたの志向や希望をよく知る営業担当者が一貫してサポート専門のコーディネーター
その他
  • 1989年創業の老舗
  • 一部上場のパーソルグループが運営

各エージェントについて見ていきましょう。
なお、アンケートにて複数名利用されているエージェントについては、アンケートでの評価もあわせて載せておくので参考にしていただければと思います。

フリーランスコンシェルジュ

高単価・安定収入のフリーランスエンジニア案件が期待できる3社

業界を牽引する大手エージェント「レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

運営会社レバテック株式会社(親会社:レバレジーズ株式会社)
イチオシポイントITエンジニア案件を継続提案による安定収入をサポート
得意な案件エンジニア
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、福岡、長崎、熊本、大分
取引者数5000社以上
案件数常時4000件以上
案件の特徴週5日常駐案件が多い
サポート内容福利厚生パッケージのレバテックケア
45名のうち登録した人数22名
一番よかったエージェントとして選択した人数17名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 92.06点

レバテックフリーランスは、フリーランスエージェントで連想される代表的なサービスです。
高単価を期待できる根拠は以下の数字です。

862万円

上記は、レバテックフリーランス経由で案件に参画、週5日勤務の方の2018年7月実績での平均年収の値です。
全体的な平均年収が742万円(442案件から算出したフリーランスエンジニアの平均年収!収入上げるコツも解説参照)ということを見ると、かなり高単価の案件が多いことがわかります。

多くの方が登録されており、フリーランスとしての市場価値を確認したい方にもオススメなエージェントです。

平均単価72万円で先払いも可能な「フリエン」

フリエン

運営会社アン・コンサルティング株式会社
イチオシポイントすべてのエンジニアを自由にする案件・求人サイト
得意な案件エンジニア
対応エリア東京、神奈川、大阪、京都、兵庫、滋賀、愛知、福岡、熊本、佐賀、大分、鹿児島、沖縄
取引者数
案件数累計30,000件以上
案件の特徴
  • 全体の45%が高額案件(直請け)
  • 週2-3日案件あり
  • 最新技術に携われる案件あり
サポート内容ベネフィットサービスのfuriwell
45名のうち登録した人数2名
一番よかったエージェントとして選択した人数1名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 80.00点

フリエンも、平均単価72万円(年換算864万円)と高い数値となっています。
45%が月単価60万円以上の高額案件、80%の方が以前より収入UPをされているという、高単価が強みのエージェントです。

また、フリエンは報酬を先払いや即日払いにできます(要手数料)。
支払いサイトによっては、収入が1か月~数か月止まってしまって生活に影響が出てしまう方もいるかと思います。
なので、単価を上げたい方にもなるべくはやく報酬を受け取りたい方にもオススメです。

5名に1名が年収1千万円以上の「エミリーエンジニア」

エミリーエンジニア

運営会社株式会社ビスタクルーズ
イチオシポイント収入・充実感・自由を手に入れるフリーエンジニアのパートナー
得意な案件エンジニア
対応エリア東京のみ
取引者数
案件数
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • 5人に1人に年収1000万以上の案件を紹介
  • 平均年収819万円
サポート内容フリーランス協会のベネフィットプランを無料で利用できる

利用者の5名に1名が年収1千万円以上というエミリーエンジニア。
平均年収も819万円と高単価が売りのエージェントです。

エミリーエンジニアの名前の通り、エンジニアに特化のエージェントなので収入を上げたいエンジニアの方に多く使われています。

リモートや週2日~など柔軟な働き方ができる案件の多い3社

柔軟な働き方をしながら高収入を実現できる「ITプロパートナーズ」

ITプロパートナーズ

運営会社株式会社Hajimari
イチオシポイント週2日からの案件紹介
得意な案件エンジニア
対応エリアリモート案件多数のため全国可
取引者数2000社以上
案件数4000件以上
案件の特徴
  • 週2日~の案件が多い
  • リモート可の案件も多い
  • エンドユーザーと直接の契約で高単価
サポート内容選択型支援パッケージのITプロトータルサポート
45名のうち登録した人数13名
一番よかったエージェントとして選択した人数3名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 96.67点

ITプロパートナーズは、柔軟な働き方をしながら高収入を実現できるフリーランスエージェントです。

週2~3日の案件数がエージェントの中でも随一で、クライアントとの直接契約の案件も多いため、高単価も実現可能です。
数多くのメディアでも、週2~3日やリモート案件のエージェントと言えばITプロパートナーズと高い評価を受けています。

しかも、専属エージェントがあなたの希望に合った案件を一般公開前に紹介してくれることもあります。
そのため、サポートの厚さを感じるエージェントです。

エンジニア特化でリモートワーク率80%以上の「ギークスジョブ」

ギークスジョブ

運営会社ギークス株式会社
イチオシポイントリモート案件が豊富
得意な案件エンジニア(特にSE)
対応エリア東京、神奈川、大阪、愛知、福岡
取引者数3000社
案件数年間契約数12,000件以上
案件の特徴
  • 週5日案件が多い
  • SEの案件が多い
  • 大阪と福岡はそれぞれ全体の10%ほど
  • リモート案件多い
サポート内容福利厚生プログラムのフリノベ
45名のうち登録した人数12名
一番よかったエージェントとして選択した人数4名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 87.00点

ギークスジョブは、リモート案件が豊富なエージェントです。

実際、案件に参画している方の80%以上がリモートでの勤務という高確率。
週5日勤務の案件が多いものの、平均年収が820万円とリモートワークでも高収入を実現できます。

また、取引実績が豊富で独自の福利厚生サービスもあるので、初心者の方でも安心して使えます。

豊富な職種で柔軟な働き方が実現できる「クラウドテック」

クラウドテック

運営会社株式会社クラウドワークス
イチオシポイントリモート案件数業界トップクラス
得意な案件エンジニア、デザイナー、ディレクター、コンサルタント
対応エリアリモート案件多数のため全国可
取引者数140,000社(クラウドワークスも含めた数)
案件数
案件の特徴
  • リモートワークや週3-4日案件などあり
  • 70%以上がリモートワーク
サポート内容クラウドテックの会員限定特典サービス
45名のうち登録した人数14名
一番よかったエージェントとして選択した人数6名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 89.67点

クラウドテックなら、様々な職種で柔軟な働き方が実現できます。
なぜなら、クラウドテックは以下のような特徴があるからです。

  • リモートワーク率88%なので働きたい場所で働きやすい
  • 週3~4日の案件が多数で、副業や掛け持ちも可能
  • 登録者数72万社のクラウドワークスが運営で豊富な案件がある

エンジニアだけでなく、デザイナーやマーケターなどの案件もあり、様々な方の希望に応えてくれるエージェントです。

フリーランス初心者でも安心できるサポート充実の2社

フリーランスの悩みが解消できる「Midworks」

Midworks

運営会社株式会社Branding Engineer
イチオシポイント正社員でフリーランスなエンジニアライフ
得意な案件エンジニア
対応エリア東京、大阪がメイン
取引者数
案件数3500件以上
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • エンジニア案件がほとんど
サポート内容正社員並みの保証
45名のうち登録した人数3名
一番よかったエージェントとして選択した人数3名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 87.00点

Midworksは、以下のような保証がしっかりしています。
そのため、フリーランスならではの悩みを忘れてエンジニア業務へ集中できます。

  • フリーランス協会のベネフィットプランに無料で入れる
  • クラウド会計ソフトのfreeeの個人事業主プランを無料で利用できる
  • 正社員で受けられる社会保険・雇用保険・厚生年金に代替するものを利用できる
  • 仕事が途切れた時に報酬を保証してくれる

また、Midworksを運営する株式会社Branding Engineerさんは東証グロースに上場しています。
つまり、社会的な信用もある会社から豊富な案件を紹介してもらうことが可能です。

フリーランス初心者でも挑戦しやすいサポートをしてくれる「FREE-DA」

FREE-DA

運営会社株式会社ハイウェル
イチオシポイントサポートと営業活動の引き受け(手厚いフォロー)
得意な案件エンジニア
対応エリア東京がメイン
取引者数
案件数
案件の特徴エンドユーザー・元請会社の直受け案件が豊富
サポート内容各種福利厚生あり

FREE-DAは、フリーランス初心者でも挑戦しやすいサポートをしてくれます。
具体的には以下のような面でのサポートがあり、フリーランスの悩みを解消する手助けとなります。

  • FRRENANCEと提携により、報酬の即払いが可能
  • 専属担当が手厚いサポートをしてくれる
  • フリーランス向けのクレジットカード紹介や健康診断受診など各種福利厚生が充実

また、エンドユーザーから直請けの案件も多数あるため、高単価が実現できるでしょう。

運営母体が大手 or エージェントとしての実績が豊富な3社

老舗中の老舗で安心のエージェント「PE-BANK」

Pe-BANK

運営会社株式会社PE-BANK
イチオシポイント30年以上の実績と信頼
得意な案件エンジニア
対応エリア北海道、宮城、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡がメイン
取引者数1000社以上
案件数50,000件以上
案件の特徴
  • 週5日常駐案件が多い
  • エンジニアに特化と言っても過言ではない
  • 単価は高め
サポート内容独自のさまざまなサポート
45名のうち登録した人数2名
一番よかったエージェントとして選択した人数1名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 90.00点

数多くの企業がエージェントサービスを始める中、PE-BANKは30年以上の実績があります。
そのため、業界内で老舗中の老舗で安心のエージェントです。
長い実績があるからこそ様々な企業からの信頼を集め、安定感のあるサービスを提供されています。

また、以下の点においても充実しています。

  • 12か所に拠点があって全国様々な地域に対応している
  • 確定申告/教育サポートやその他福利厚生があってフリーランス初心者も安心
  • 平均年収が847万円と業界水準よりも高い

信頼を集めるエージェントで案件探しやサポートをしてほしい方は登録必須のエージェントです。

パーソルグループが運営でエンジニアに特化した企業と直接契約ができるエージェント「i-common tech」

i-common tech

運営会社パーソルキャリア株式会社
イチオシポイント企業と直接契約できる
得意な案件エンジニア
対応エリア東京がメイン
取引者数
案件数
案件の特徴
  • ベンチャーから大手企業まで幅広い
  • エンドユーザー直請けが豊富
サポート内容

i-common techは、2020年から始まったエージェントサービス。
業界では新しいサービスですが、人材業界屈指の会社であるパーソルキャリアが運営しています。

そのため、案件に以下のような特徴があり、高単価・スキルアップを求めるエンジニアに打ってつけのエージェントです。

  • 企業と直接契約の案件が多く、全体的に単価が高い
  • リモートワークや週3日~稼働の案件も多数あって、柔軟な働き方ができる
  • ベンチャーから大企業まで数多くの企業と取引実績がある

なお、i-common techはクライアントとあなたが直接契約するタイプのエージェントです。
そのため、i-common techとしては案件紹介やサポートがメインとなります。

25年以上の実績で親身なサポートが特長の「フォスターフリーランス」

フォスターフリーランス

運営会社株式会社フォスターネット
イチオシポイント25年の実績
得意な案件エンジニア
対応エリアほとんどが東京
取引者数
案件数5,000件以上
案件の特徴週5日常駐案件が多い
サポート内容
45名のうち登録した人数5名
一番よかったエージェントとして選択した人数2名
実際に利用した人の満足度(100点満点) 80.00点

フォスターフリーランスは、安定して稼ぎたいフリーランスエンジニア向けのエージェントです。

業界で25年以上の実績があり登録者も2万人以上いるため、長年の数多いノウハウからエンジニアに親身になって案件の紹介をしてくれます。
案件の特徴として週5日常駐案件が中心となるので、以下のような方にオススメです。

  • 平日は生活リズムを一定にしたい
  • フリーランスで安定した収入を稼ぎたい

[PR]フリーランス専属コンシェルジュがご用命ならフリコン

フリコン

運営会社株式会社ヘルスベイシス
イチオシポイント専属コンシェルジュがサポート
得意な案件エンジニア、マーケター、デザイナー、事務職
対応エリア東京がメイン
取引者数5,000社以上
案件数
案件の特徴
  • プライム案件・リモートワーク等の好条件や120万円以上の高単価の人気案件も多数
  • たくさんの業種の案件あり
サポート内容

エージェントを利用する上でネックとなるひとつがコミュニケーションコストです。
特に、担当者が複数人いたりコロコロ担当者が変わってしまったりすると、コミュニケーションコストは更に増えてしまいます。

そんなコミュニケーションコストを最小限にし、フリーランスの方の案件獲得から案件参画後のサポートまで伴走するのが、フリコン(フリーランスコンシェルジュ)です。
フリコンは以下のような強みがあります。

  • 専任のコンシェルジュがあなたのフリーランス生活をサポート
  • ビジネスパートナー数が5,000社以上で多数の案件がある
  • 案件の種類も様々で、エンジニアだけでなくデザイナー・マーケター・事務職・営業など多くの職種に対応

フリーランス初心者の方から経験者まで多くの方にご登録いただいています。

まずは相談からでも問題ありませんので、ご気軽にご相談ください。

ITコンサルタント案件に強いフリーランスエージェントを2つ厳選

ここまでエンジニアにオススメなフリーランスエージェントを11社とフリコンの紹介をしました。
エンジニアとしてのキャリアを考える上で、次のステップとしてコンサルを考える方もいるかと思います。

そして、本記事を読んでいる方の中にはエンジニアではなく、コンサルを生業としている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこでITコンサルタントの案件に強いエージェントも以下の2社を紹介します。

比較項目ハイパフォコンサルBTCエージェント for コンサルタント
運営会社INTLOOP株式会社株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
所在地
  • 本社:赤坂
  • 支店:札幌、名古屋、大阪、福岡、沖縄
  • 本社:東京三田
  • 支社:大阪、札幌、ベトナム、シリコンバレー
イチオシポイント
(各サービスの自称)
  • 支払いサイトが早い
  • 一部上場・外資系案件が多く高単価
  • 高単価で継続率が高い
  • コンサルタント未経験もOK
支払いサイト月末締め15日払い
マージン非公開非公開
取り扱い案件
  • プロジェクト管理(PM・PMO)
  • 戦略(事業計画・M&Aなど)
  • 業務(会計・人事など)
  • SAP
  • IT関連
  • マーケティング
  • ITコンサルタント
  • PM
  • PMO
  • BPO/BPR
  • NW/セキュリティ
  • ERP
  • 人事/組織設計
  • 財務/会計
  • マーケティング
  • 戦略/経営/新規事業
得意な案件プロジェクト管理(PM・PMO)ITコンサルタント
対応エリア東京、大阪がメイン東京がメイン
取引社数
案件数
サポート内容フリーランス向け福利厚生プログラムのフクリント
  • 税理士紹介サービスあり
  • 確定申告サポートあり
案件の特徴
  • プライムベンダー93%以上で直請け案件多数
  • 一部上場・外資系案件が多く高単価
独自の販路で開拓した案件や非公開案件が多い
担当者経験豊富なコーディネーター専任のコンサルタント
その他
  • 16年以上の実績
  • 全登録者24,000以上
コンサル未経験のエンジニアでもキャリアチェンジをサポート

厳選した2社の選定理由については以下の通りです。

  • ITコンサルタント案件が充実していること
  • 多数のメディアでの露出が高く信用できること
  • サービスサイトを見るとエージェントの強みや特徴がわかりやすいこと

各社について見ていきましょう。

業界実績豊富で高単価案件が紹介してもらえる「ハイパフォコンサル」

ハイパフォーマーコンサルタント

運営会社INTLOOP株式会社
イチオシポイント
  • 支払いサイトが早い
  • 一部上場・外資系案件が多く高単価
得意な案件プロジェクト管理(PM・PMO)
対応エリア東京・大阪がメイン
案件の特徴
  • プライムベンダー93%以上で直請け案件多数
  • 一部上場・外資系案件が多く高単価
サポート内容独自福利厚生あり

ハイパフォコンサルは、実績が豊富で信頼の厚いコンサルタント向けのエージェントです。

長年フリーランスをサポートしてきた実績から、以下のような特徴があります。

  • 信頼の厚さから直請け案件が多く、高単価な案件が多い
  • 月末締めで翌15日に支払いと支払いスピードが早い
  • 独自の福利厚生があってフリーランス初心者も安心

特にプロジェクト管理の案件が多くあるので、PMやPMOの経験がある方でフリーランス案件を探したい方にオススメなエージェントです。

コンサルタント未経験でもサポートしてもらえる「BTCエージェント for コンサルタント」

BTCエージェント for コンサルタント

運営会社株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
イチオシポイント
  • 高単価で継続率が高い
  • コンサルタント未経験もOK
得意な案件ITコンサルタント
対応エリア東京がメイン
案件の特徴独自の販路で開拓した案件や非公開案件が多い
サポート内容
  • 税理士紹介サービスあり
  • 確定申告サポートあり

コンサルタント未経験でもエンジニアからのキャリアチェンジをサポートしてもらいたいなら、BTCエージェント for コンサルタントがオススメです。

エンジニアからコンサルタントへキャリアチェンジするメリットは、なんといっても高単価が期待できることです。
BTCエージェント for コンサルタントの平均単価は147万円。

フリーランスエンジニアの平均単価が62万円ほどというのを考えると倍以上です。
案件参画後の平均継続も11.5ヶ月と長期にわたって収入が安定しやすいのも特徴としてあります。

ITコンサルタントとしてチャレンジしてみたい方は是非チェックしてみてください。

フリーランスエージェントを利用して案件を獲得する流れ

オススメのエージェントとして、エンジニア向け11社とコンサルタント向け2社を紹介しました。
それでは、実際にエージェントに登録して案件を獲得するのはどのような流れになるでしょうか?

フリーランスエージェント経由で案件に参画する流れは以下の通りです。

  1. フリーランスエージェントに登録
  2. フリーランスエージェントと面談
  3. 希望する案件に応募
  4. 企業の書類選考が通ったら面談
  5. 企業とフリーランス双方で合意が取れれば契約
  6. 案件に参画

エージェントへの登録は、各エージェントのサイトに登録フォームがあるので、そちらから登録するだけです。
登録後、まずエージェントと面談となりますが、詳しくは以下の記事にて解説をしています。

関連記事

フリーランスエージェントとの面談ってどのような内容なんだろう? 面談に向けてなにか準備しておいた方がいいことあるかな?フリーランス案件を受注する際に力強いパートナーになるエージェント。エージェントに登録する[…]

フリーランスエージェント面談

基本的には、面談の際にエージェントの方が流れを丁寧に説明してくれるので、受け身でもなんとかなります。
しかし、積極的に案件を紹介してくれるかはエージェントによってまちまちです。

そのため、何度もお伝えしている通り複数のエージェントに登録するのが大事ですし、以下のポイントもおさえておくとよいでしょう。

  • 逐次他エージェントの進捗状況を共有すること
    →他エージェントで進捗があると、より積極的に案件紹介をしてくれるエージェントが多い
  • 紹介された案件が希望に合わない場合は、希望から外れている理由をしっかり伝える
    →より希望の合った案件を紹介してもらうため
  • なかなか案件紹介がない場合は、条件を少しゆるくしてみる

実務経験が少ない方は、最後の部分が特に大事です。
フリーランスとして生きていく上で大事なのは実務経験の積み重ねです。
最初は多少条件を譲って案件に参画し経験を積んでいくことで、後々希望通りの案件に参画しやすくなります。

フリーランスエージェントに関するよくある疑問

最後に、フリーランスエージェントに関するよくある質問にお答えします。
もし下記以外で気になる点がある場合はお気軽にフリコンへご相談ください。

利用するのにお金はかかるでしょうか?

フリーランスエージェントの利用は基本無料です。
案件紹介から案件参画後のアフターフォローまで全て無料で利用できます。

ただし、一部福利厚生にお金がかかるものがあるので、利用する際はしっかりと確認するようにしましょう。

支払いサイトって何でしょうか?

支払いサイトは、報酬の支払いのサイクルのことです。
エージェントや案件により支払いサイトは異なりますが、「末日締め翌月25日払い」などと表現されます。

これが意味するのは、以下の通りです。

  • 報酬対象の期間:1日~末日
  • 支払日:翌月の25日

会社員の場合は4月から働いたら4月25日に給料が払われるのが基本かと思うので、報酬が入ってくるのが少し遅くなる感覚です。

ミツキ
エージェントによっては、末日締め翌々月の25日払いという場合もあります。
つまり、3か月近く収入が入ってこないこともあり得るので、キャッシュフローに注意しましょう。

地方でも案件を紹介してくれるでしょうか?

地方に対応したエージェントもありますが、常駐の案件を希望する場合は以下の地域に案件が多いです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 愛知県
  • 福岡県

リモートワークを希望される場合は、リモートワーク案件を扱っているエージェントに登録することで地方でも案件を受注できる可能性があります。

なお、単価を見ると首都圏が一番高い傾向にあるので、総合的に考えてどこの案件を受注するか考えるようにしましょう。

まとめ

今回は、フリーランスエージェント選びに迷わないために、オススメの選び方やエンジニア向け11社・コンサルタント向け2社を紹介してきました。

どれかひとつではなく、複数登録することであなたにマッチした案件を見つけやすくなるので、ピンときたエージェントはすべて登録することをオススメします。
特に、あなたが重視するポイントに合わせたエージェントはすべて登録するといいでしょう。

改めて特徴別にオススメのエージェントをお見せすると以下の通りです。

なお、フリコンに登録いただけたらあなた専属のコンシェルジュがしっかりサポートいたします。
クライアント直請け案件や週3日~・リモート案件など様々な案件があるので、お気軽にご相談ください。

フリーランスにより多くの選択肢を

フリコンに登録する

フリーランスの為のコンシェルジュサービス”フリコン”。
フリコンでは専属コンシェルジュがあなたをご担当。

一気通貫でご希望の案件獲得〜ご契約、アフターフォローまで専属コンシェルジュが伴走させていただきます。

案件探しの手間を省き、効率的にあなたの希望を実現します。

>フリーランスのためのコンシェルジュサービス

フリーランスのためのコンシェルジュサービス

フリコンは、フリーランスの案件獲得~ご契約・アフターフォローまで専属コンシェルジュが伴走いたします。
無料にてご利用可能で、案件探しの手間を省きフリーランスとしての悩みを解消できます。
フリーランスで案件をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

CTR IMG