フリーランス事務

フリーランス事務の仕事内容から案件獲得方法まで詳しく解説

フリーランス事務
フリーランスコンシェルジュ フリーランスコンシェルジュ
  • フリーランスの事務職はどのような仕事をしているんだろう?
  • 事務職でフリーランス案件を探すとしたらどんな方法があるだろう?

年々人口が増えているフリーランス。
フリーランスと聞くと、エンジニアやデザイナーをイメージされる方も多いですが、事務職でもフリーランスで活躍されている方はたくさんいます。

そこで今回は、フリーランスの事務職に焦点を当てて主に以下の観点で解説をしていきます。

  • フリーランス事務の仕事内容
  • 事務職でフリーランスをする場合の必要スキル
  • フリーランスの事務職案件を獲得する方法

本記事の最後には、フリコンで実際にご紹介してきた求人情報もお見せします。
なので、これからフリーランスで事務の仕事をしようと検討されている方であれば、よりイメージがしやすいかと思います。

綿井駿
綿井駿
というわけでこんにちは。
本記事は、フリコンで採用/マーケティング担当をしている綿井が解説をしていきます。

本題に入る前に、会社員でなくフリーランスで事務職をするメリットはどのような点が挙げられるでしょうか?
フリーランスで事務職をするメリットは、主に以下のような点があります。

  • 在宅など場所を問わず仕事ができる可能性がある
  • 時間の融通が利きやすい
  • 会社員よりも高収入が期待できる
  • ロースキルでも案件を受注できる
  • 自分の専門性や経験を活かせる

上記のメリットを享受するためにも、まずはフリーランス事務の仕事内容から見ていきましょう。

フリーランス事務の仕事内容

フリーランス事務の仕事内容はどのようなものでしょうか?

企業のサポートをするのが主な仕事

まず目的として、事務職は企業や個人のサポートをするのが主な仕事です。
これは、フリーランスだからという話ではなく会社員と共通した話ですね。

企業で働く人材は、大きく2つの役割に分かれます。

  • 売上に直結する職務を行う部署・人材(直接部門)
  • 直接部門を支える部署・人材(間接部門)

事務職の仕事は後者を指します。

一方、前者に関してはいくつか例を挙げると、以下のような業務を行う部署・人材です。

  • システム会社:システム開発を行う部署
  • メーカー:商品の開発・生産を行う部署
  • 不動産会社:契約者を増やすための営業を行う部署

上記のような売上に直結する部署が、メインの業務に集中できるようにサポートするのが事務の役割です。

事務と一口でいっても、さまざまな仕事内容がある

ただし、事務と一口でいってもさまざまな仕事があります。
細かい部分を見ると、業種や会社によってもさまざまな仕事内容があり、例を挙げると以下のようなものです。

  • 経理
  • 人事
  • 営業事務
  • 総務
  • 資料作成
  • スケジュール/タスク管理
  • データ入力
  • 秘書
  • 電話応対

ざっと挙げただけでも、結構な種類の仕事内容がありますね。
それでは、フリーランスの事務として働くにはどのようなスキルが必要でしょうか?

フリーランス事務で必要なスキルセット

職種がさまざまなため、各業務で必要なスキルは千差万別です。

しかし、共通して持っておくべきスキルはパソコンの基礎操作、主に以下のような操作ができることが大前提となります。

  • Officeの基本操作
  • 不明点を調べる力
  • チャットツール(chatwork/Slack/Facebookメッセンジャーなど)

特に上記に関して資格などは必要ありませんが、Officeについてはマイクロソフトスペシャリストの内容が分かる程度だと安心です。

また、業務内容によって持っておくと良いスキル(経理であれば簿記など)、過去に事務職の経験があるかどうかが問われるものもあります。

そのため、あなたが就きたい仕事に合わせて柔軟にスキルを身に付けていく姿勢が大事です。

フリーランス事務の案件を獲得する方法

続いて、誰もが気になる事務職の案件の獲得方法を紹介していきます。

案件を獲得する方法は、主に以下の4つがあります。

  • クラウドソーシング
  • 企業へ直接申し込み
  • 知り合いからの紹介
  • エージェントサービス

一つひとつ見ていきましょう。

クラウドソーシングを活用する

クラウドソーシングは、仕事を発注したい人/企業と仕事を受注したい人/企業をマッチングするプラットフォームです。
代表的なものとして、ランサーズクラウドワークスがあります。

クラウドソーシングの特徴は以下の通りです。

  • 多種多様な案件を取り扱っている
  • 未経験でも受注できる案件がある
  • 仕事受注に当たって提案をする中で力がつく
  • 最大のデメリットは案件の当たり外れが激しいこと
  • 他と比べると単価は少し低め

初心者で自信がない方や副業からはじめたい方は、クラウドソーシングからはじめるのもひとつの手ですね。

企業に直接申し込む

次は、企業に直接申し込む方法です。
とくに積極的に採用を行っているのは、各種アウトソーシングサービス/オンライン秘書があげられます。

例をあげると以下のようなものです。

今までの経験が必要なものがあったり採用のハードルが少し高かったりというデメリットはあります。
ただし、クラウドソーシングより単価は高くなります。

また、子育ての合間で働く方も活躍しており前例が多いので、柔軟な働き方がしやすいです。

知り合いから紹介してもらう

知り合いから仕事を紹介してもらうのもひとつの手です。
大事なのは、仕事のために人との繋がりを広げるというよりは、日頃から人との繋がりを大切にしておくことです。

「そんなつながりがない…」と思う方もいるかもしれません。
ですが、これから作っていけば問題ないです。

交流できる場に積極的に出向くのもいいですし、今はSNSでもたくさんの方と繋がることが可能です。
仕事につながる可能性は高くないかもしれませんが、気が合う人と繋がっておくと情報共有などもできるようになります。

フリーランスのエージェントを活用する

最後はフリーランス向けのエージェント・マッチングサービスの活用です。
当ブログを運営するヘルスベイシスもフリコンというサービスを行っています。

フリーランスのエージェントは転職エージェントのフリーランス版です。
簡単にいうと、案件獲得のサポートをしてくれる無料で使えるサービスです。

エージェントを使う大きなメリットは、以下4つがあります。

  • 他の方法より高単価が期待できる
  • 仕事探しを代行してもらえる
  • 面倒な契約手続きなどもやってもらえる
  • 個人では受けられないような大企業の案件も中にはある

フリコン以外でも以下のようなエージェントは、事務職の案件を扱っています。

まずは登録してスキルや希望に合う条件の案件があるか探してみるといいでしょう。

・・・といっても、どんな案件があるかまだイメージついていない方もいますよね。
そこで最後にフリコンで実際に扱っていた案件をいくつか紹介します。

実際のフリーランス事務の求人情報

実際の案件から、仕事内容・必要なスキル・月の単価を見ていきましょう。

案件場所仕事内容必要なスキル月単価
営業事務業務支援品川シーサイド駅
  • 某通信系企業のバックヤード業務
  • 支払い明細の作成(Access使用)
  • 回線の開通率や継続率等の集計(Excel使用)
  • 営業成績集計業務(ExcelVBA使用)
  • 会議議事録作成
  • 各種申請のとりまとめ
  • 他部署調整
  • 事務作業経験
  • Excel,Accessの業務経験
30-45万円
資材管理事務業務芝浦ふ頭駅
  • 携帯基地局に伴う工程管理業務
  • 撤去品のリスト化(資料作成)
  • 資材管理、発注資料作成
  • 現地に赴き現場調査
基本的なPCスキルのある方(主にExcel)25-35万円
携帯基地局通信工事管理サポート業務入谷駅
  • 携帯基地局の新設・増設等の工程管理サポート業務
  • データ入力、書類作成等
・Excelを使用しての事務経験のある方
→データ入力や関数のご経験(高いデータ入力スピードが求められます。)
・その他一般OAスキル
35-45万円
事務処理全般弁天町駅
  • 事務処理全般/図面印刷
  • 製本、パソコン作業(WEBでデータ入力・資料作成(エクセル等)・メール操作)
  • 荷受けなど
  • 社会人経験
  • 基本的なエクセル等のPC操作
23-28万円
データ集計業務三越前駅
  • データ加工、集計、グラフ作成など
    ※Excelでの作業がメインとなり、まれにSQLを使用
  • エクセル(vlookup、countifs、sumifs、and/orなどの集計系関数は最低限必要)
  • ピボット、グラフ作成
  • ログ集計レポート作成
30-40万円

無作為に取得した20個の案件となりますが、月の単価としては25-35万円が平均となります。

そのため、税金などを差し引くと20-30万円程度が収入です。
あくまでフルタイムで働いた場合の収入なので、時短などで働く場合はその分収入が少なくなります。

上記はフリコンで扱っていたほんの一部の案件です。
なので、より多くの案件を見てみたい方や、あなたの参画できる案件があるか確認したい方はぜひフリコンへご相談ください。

まとめ

今回は、事務職でのフリーランスの働き方に着目して解説をしてきました。
さまざまな仕事内容があり、あなたの得意なことでフリーランスになることが可能です。

要点をまとめると以下の通りです。

  • 事務の最大の役割は、裏方として企業のサポート
  • どんな職種であれ、必要なスキルはパソコンの基礎操作
  • 案件を獲得する方法で代表的なものは4つ

フリーランスになるか迷っている方も、まずはあなたに合った案件があるかを確認してみるといいでしょう。

何度かお伝えしている通り、フリコンはフリーランスのコンシェルジュサービスです。
今回の記事で一部の事務職案件を紹介しましたが、最新の案件はまだまだたくさんあります。

ご興味がある方は、お気軽にフリコンへ相談いただければと思います。

フリコンに相談する

フリーランスにより多くの選択肢を

フリコンに登録する

フリーランスの為のコンシェルジュサービス”フリコン”。
フリコンでは専属コンシェルジュがあなたをご担当。

一気通貫でご希望の案件獲得〜ご契約、アフターフォローまで専属コンシェルジュが伴走させていただきます。

案件探しの手間を省き、効率的にあなたの希望を実現します。

>フリーランスのためのコンシェルジュサービス

フリーランスのためのコンシェルジュサービス

フリコンは、フリーランスの案件獲得~ご契約・アフターフォローまで専属コンシェルジュが伴走いたします。
無料にてご利用可能で、案件探しの手間を省きフリーランスとしての悩みを解消できます。
フリーランスで案件をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

CTR IMG